あしだ
こんにちは、あしだです。

 

いきなり私ごとで恐縮なのですが、2021年の10月に38歳になりました。

 

年齢的には完全におじさんなのですが、こんな年齢から『メルカリで何か売ること』を始めてみたんです。

 

実は何かを出品しようとしたことは、これまで何度もあったのですが、いざ売るとなるとなかなか行動できなかったのです。

 

覚えることもやることも多くて最初の一歩を踏み出すのに、ものすごくエネルギーをが必要だったからです。

 

メルカリで何か売りたい。でも最初の一歩が踏み出せないあなたへ。

 

あしだ
こんなに大変なら『出品する』という行動がなかなかできない人は、僕と同じように一定数いるはず!

 

と考え、最初の一歩が踏み出せない方のために、僕がつまづき、乗り越えてきた方法やコツをまとめてみました。

 

ぜひ参考にしてみてください(^ ^)/

 

メルカリは簡単って言うけどさ、本当に簡単なの?

 

これは先ほど書いた通り、最初の一歩さえ踏み出せれば、割と簡単です。

 

僕がメルカリ出品を始めるにあたって最も大変だったことは、

配送方法を把握し、理解すること

でした。

 

ここさえ押さえれば簡単に取り組んでいけるのですが、この配送方法がとにかく複雑でややこしいです。

 

あまりにも複雑ですので、別に記事を作成しそちらでくわしく解説いたします。

 

メルカリの梱包ってどうやるの?かんたん?

 

出品する際の梱包はかんたんです。

 

どうしても守らなくてはいけないルールは

  • クッション保護
  • 水濡れ対策

の2点だけです。

 

それから、梱包はなるべくコンパクトにまとめることがコツです。

 

以下に解説していきますね。

 

梱包はなるべくコンパクトに

 

当然ですが、荷物サイズが小さいほど配送料が安くなります。

同じものを送るならば送料は安い方がいいですよね。

 

送料を負担するのは、出品者か購入者かは選べますが、基本的には出品者にした方が売れやすいです。

つまり僕たちが負担するわけですね。

 

ならなおさら送料は安い方が良い、つまり荷物サイズは小さい方がいいです。

 

梱包後のサイズが大きくならない程度に以下のプチプチと水濡れ対策をしましょう。

 

プチプチを使う

 

プチプチって何か買った時によく付いてきますよね。

 

あれ、僕ぜんぶ捨ててしまってました。

手元には何もありません。

 

が、世の中には便利なクッション封筒というものがありまして、それを使うのがものすごく手っ取り早いです。

 

クッション封筒とはA4サイズの封筒の内側にプチプチが張り付いている画期的な商品です。

 

コンビニで普通に売っています。

 

あとはメルカリのポイントで買うのもおすすめです。

メルカリに登録していると定期的に500ポイントとかがもらえます。

 

このポイント、有効期限が短くて数日で消滅してしまいます。

 

ですのでポイント消滅前に、アプリ内のメルカリストアで梱包材に変えてしまうのが賢いやり方です。

 

ただ、出品物がこの封筒に入らないサイズなのであれば、単品のプチプチを使う必要があります。

これは僕はアマゾンで買いました。

当然ですが、量とサイズの大きなものほど割安になるので、最初にどのサイズを買うのかは悩ましいですよね。

 

ですので、これからメルカリ出品を始めたい方は、単品のプチプチを使わないで済む、つまりクッション封筒に入れられるサイズの小さなものから出品していくのがおすすめです。

 

水濡れ対策を行う

 

荷物の運搬中に雨に降られて荷物が濡れてしまう時があります。

 

特に最近は置き配なんてのも増えてきましたから。

 

そんなわけで荷物が濡れても大丈夫なように、ビニール袋で商品を覆う必要があるのですが、これ結構めんどくさいです。

 

YouTubeでは丁寧に解説している方もいるのですが、僕らライト勢は「そんな手間かけてまで梱包するのめんどくさー」というのが正直なところです。

 

おそらく僕以外にもこういう方はたくさんいるはずです。

 

そこで僕が思いついたのが『チャック付きビニール袋を使う』です。

 

フリーザーバッグとも呼ばれて、一般的には食品用に使われているあのビニール袋です。

ジップロックなんかが良い例です。

 

袋のサイズにはSMLがあるのですが、我が家のキッチンには全種類ありますので、出品物のサイズに合わせて使い分けています。

 

しかしフリーザーバッグを常用していない家庭ではとりあえずLサイズだけ買っておいて『大は小を兼ねる』作戦をとるのが、手っ取り早いです。

 

何よりフリーザーバッグを使うことで『素人の手作業』感が完全に消えるので、購入者にとってもかなり好印象となります。

 

先ほど例にあげたジップロックだと、ちょっと高額(20〜26円/枚)ですので、もう少しお求めやすい価格のもの(9円/枚)を紹介しておきます。



書籍のように数センチの薄いものであれば、これに入れてチャックをしっかり閉め、クッション封筒に入れるだけで梱包は完璧です。

 

メルカリって安全なの?

 

二重の意味で安全です。

 

まず、冒頭で配送方法の話を少ししましたよね。

 

メルカリの配送方法は大きく分けて6種類あります。(2021年11月現在)

 

その中で覚えていただきたいのは

  • らくらくメルカリ便
  • ゆうゆうメルカリ便

この二つだけです。

 

なぜこの二つを覚えて欲しいのかというと、手軽で安い上に、匿名配送ができるからなんです。

 

匿名配送であれば、あなたが何か出品してそれが売れたところで、購入者があなたの住所を知ることはありません。

あなたが何かを出品し、売れる。

いざ届いてみたら購入者にとってはゴミ同然だった。

怒った購入者が、あなたの自宅に生ゴミや汚物を送って嫌がらせをする。

というようなことはありません。

 

そういう意味でも安全ですし、他にも武器になるようなものや、爆発の可能性があるもの(たとえばリチウムイオンバッテリーが内蔵されているもの)は、メルカリでは送れないようになっています。

 

意図せずに購入者にケガをさせたり、自分が犯罪者になったりするようなことがないように、メルカリはうまく仕組み化してくれているわけですね。

という意味でも安全です。

 

メルカリって儲かるの?

 

結論から言うと、基本的には儲からない、と思っておいてください。

 

中には稀少性が高くプレミアムが付いた商品を、高額で売却できることもあるでしょうが、滅多にありません。

 

商品の価格を決められるのは出品者ですが、実際に買うか買わないかを決めるのはお客です。

 

たとえば『昔20000円で買ったけどほとんど使わなかったサングラス』をメルカリで売ろうとします。

それなりに高額なものですから、手放す時も高額にしたいですよね。

気持ちはよくわかります。

 

せめて半分は回収したい、ということで半額の10000円で売りに出したとします。

 

が、その商品は10000円では売れない可能性も十分にあります。

 

ではいくらなら売れるか?ですが、これは『他の出品者が売りに出している同じサングラスと同じくらいの価格』でしか売れません。

つまり相場はだいたい決まっているわけです。

 

品物は基本的には周りと同じような価格でしか売れない、ということは覚えておきましょう。

 

たまに10000円で買ったものが、その稀少さゆえに20000円で売れるというゾクゾクするような時もありますが、これはかなりまれです。

このような『買った時より高く売れたぜイーヤッホウ!』な状況はありません。

 

メルカリをやってみて芦田はどう思ったの?

 

人間は全員メルカリ出品を覚えるべきだと思いました。

 

僕個人の意見ではありますが、メルカリ出品はお金目的で始めると、全然思うように稼げません。

 

『メルカリは不要物を処分するための手段』であり、利益は副産物という風に考えてやっていくのが気楽です。

 

不要物を処分する

居住空間や収納空間をシンプルにし、

掃除をしやすい環境を作り、

視界に入る不要物をなるべく減らすことで

自分のやるべき仕事や趣味に集中する。

 

不要物は、存在するだけでスペースを占有して居座り続けます。

一見僕たちの生活に大きな実害があるわけではありませんが、長期に渡って小さな害を出し続ける、有害な毒物です。

 

不要物を処分することは人生を豊かにするためにものすごく大切です。

具体的な処分方法は、ある程度の時間と手間をかけてでも絶対に習得しておくべきものです。

個人的には義務教育で教えても良いくらい、人生で重要なことだと思います。

 

不要物を処分するための方法は

  1. 捨てる
  2. 人に譲る
  3. 売却する

の3種類くらいしかありませんが、実益の最も大きな 3.売却する がいちばんおすすめです。

 

2021年現在、メルカリ出品を利用した生活の洗練は、すごく良い手法だと感じました。

 

と言うよりメルカリに限った話ではなく、キモは不要物を効率的に(時間的にも金額的にも)処分できる方法を身につけていればいいので、ヤフオクやラクマなどでもOKです。

 

そういうサービスの中でも、2021年現在最も利用者の多いメルカリを利用するのが、いちばん手っ取り早いです。

 

MMD研究所による調査でもその結果が出ています。

詳細はこちら。

 

メルカリで何か売りたい。でも最初の一歩が踏み出せないあなたへ。まとめ

 

以上、今回はメルカリ出品に踏み出せない方のために、僕の考えやおすすめの方法を文字にしてみました。

 

まずは0→1を達成するために、最初は書籍、ゲームソフト、アクセサリー、小物、雑貨などの小さなものを、フリーザーバッグとクッション封筒を使って売却してみてください。

 

ものすごくかんたんですから。

 

一つでも売れた実績をあげることができれば、次は

  • もう少し大きめのものを売ってみようか
  • もっと安く送る方法はないのかな?

などとと考えながら2→3…と経験を積んでいってください。

0→1よりもはるかに簡単ですから。

 

不要物は有害物です。

効率的な処分方法を習得できれば、人生がより洗練されて、明るく楽しくなりますよ(^^♪

 

ぜひお試しくださいませ。

 

ではー(^ ^)/

 

 *こんなお悩みないですか?*

 

  • パソコン1台でどうやって稼ぐの?
  • 実際に何をどうすればいいの?
  • 知識ゼロでも稼げるようになる?
  • 副業したいけど時間が無い
  • 会社を辞めて、一人で思いっきり仕事に没頭したい
  • 自力でたくさん稼いで同僚を見返したい
  • 仕事と家事の合間に稼ぐ方法は?
  • 育児や介護の合間に稼ぎたい
  • ブログを始めてみたいけどよくわからない
  • ブログに読者が来てくれない

 

あしだ
これ、全部解決できる悩みです!

 

ブログ業界の最前線で戦い続ける僕が、くわしく丁寧にわかりやすくお教えします。

お問い合わせフォームよりご連絡いただければ、個別にお教えいたします。

 

お問い合わせフォームはこちらです。

※名前は偽名やニックネームでOKです。

 

家電屋の店員さんに聞くように、
友達に予定を聞くように、
サポートセンターに聞くように、

気軽にメッセージください。

 

それから公式LINEへの登録もしていただけるとすごく嬉しいです。

 

同業者に煙たがれるほど有料級の情報を配信しています(笑)

登録はこちらから。
友だち追加

あしだ
ではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

初めてこのブログに来た人に読んで欲しい記事がこちら。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事