あしだ

どうも、こんにちは。

あしだです。

 

今回は、これからブログでお金稼ぎしたい方向けに
オススメのパソコンを紹介する記事です。

 

ブログで稼ぐのに必要なパソコン。コスパ重視で最適解出してみた!2020最新版

 

あきらくん

お~、これは楽しみ。

あしださんってけっこう効率厨だから
さぞかし良いの紹介してくれるんだよね?

あしだ

期待してOK!

以前こちらの記事でも書いたのですが

ノートパソコンであることは最低条件として話を進めていきます。

 

まずはブロガーとして知っておくべきパソコン知識から解説していきます。

 

長い記事になってしまったので、もくじから好きなところへ飛んで
読んでくださいね。

 

ブロガーとして知っておくべきパソコン知識。

 

本題に入る前に、パソコン関係で役に立ちそうな知識を
まとめてみました。

 

あしだ
早速別記事に飛ばしちゃってすみません。

 

上のリンク先に書いてあることを簡単にまとめると

パソコンで重要な3項目
  • CPU…処理能力
  • メモリ…作業スペースの広さ
  • ストレージ…情報をしまう倉庫

 

ではワードプレスで快適に作業できる
パソコンのスペックを簡単に説明すると、

 

ワードプレスでは欲しいPCスペック
  • CPU:(PassMarkスコア3400以上)Intel Core i3以上など
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:SSD 256GB以上

 

となります。

 

わかりにくければリンク先を読んでみてくださいね。

 

ブログで稼ぐのに必要なパソコン。実際に探してみた。

 

実際に人力で探してみました。

 

ある程度メジャーな家電メーカーの公式サイトを一つ一つ訪れ、
条件に見合うパソコンを探していきます。

あしだ
めんどくさいですがamazonとかよりも
よっぽど安いのが出てきます。

 

日本国内はNEC、パナソニック、FUJITSUなど
誰もが聞いたことあるような有名メーカーは全てです。

マウスコンピュータやドスパラ、パソコン工房、MSIなどの
BTO業者もチェックしてます。

他にacer、ASUS、Lenovoなどのアジアの有名メーカーももちろん、
マイクロソフト、DELL、HPといったアメリカのメーカーもチェックしました。

 

条件に当てはまった商品の中で5万円以下のものをピックアップしたら、
なんと3つしか残りませんでした。

あきらくん
あしださん、ヒマなの?

あしだ
ヒマじゃないよ。
効率厨なだけやねん。

あきらくん
効率悪いとしか思えないんだけど・・・。

あしだ
そんなこと言うな!

 

ブログで稼ぐのにいちばんオススメなパソコン。

 

では具体的に商品を紹介していきます。

 

記念すべき一発目は・・・・

 

HP 15-db1000 ベーシックモデル

 

まず一つ目はアメリカ、HP(ヒューレットパッカード)の
HP 15-db1000 ベーシックモデル】です。

ブログで稼ぐのに必要なパソコン。コスパ重視で最適解出してみた!2020最新版5

画面:15.6インチ、フルHD、非光沢
CPU:AMD Ryzen 3 3200U(ベンチスコア4162、GPU内蔵)
メモリ:8GB
ストレージ:SSD256GB
キーボード:日本語、テンキー付き
色:ピュアホワイト
重量:約2kg
バッテリー:8時間
備考:DVDドライブ付き、USB2.0×1、USB3.1×2
価格:49940円(税込み)

 

あしだ
これ、性能対価比マジでエグいです。

あきらくん

芦田さん、よくこんなの探したね。

これはすごいや・・・。

これはテンキー付きですから、
家計簿をつけてる主婦の方にも超オススメです!

非光沢の液晶は反射しにくく、長時間の使用でも
目が疲れにくいという特徴があります。

 

続きまして2台目!

 

HP 14s-dk0000

 

2台目もアメリカ、HP(ヒューレットパッカード)の
【HP 14s-dk0000】です。

ブログで稼ぐのに必要なパソコン。コスパ重視で最適解出してみた!2020最新版6

画面:14インチ、フルHD、光沢アリ
CPU:AMD Ryzen 3 3200U(ベンチスコア4162、GPU内蔵)
メモリ:8GB
ストレージ:SSD256GB
キーボード:日本語、テンキー無し
色:ピュアホワイト
重量:約1.5kg
バッテリー:8.5時間
備考:光学ドライブ無し、USB2.0×1、USB3.1×2
価格:49500円(税込み)

 

最初に紹介したやつとすごく似ていますが、
こちらは画面が1.6インチ小さく、光沢があります。

光沢があると反射で目が疲れやすくなりますので、
長時間の作業にはちょっと不向きです。

画面の小型化と共にワクの幅も狭くなっています。

そのためボディ全体が小型化し、テンキーと
DVDドライブが無くなりました。

重量も約500グラム軽量化しています。

最初に紹介したのよりは「持ち運んで使う」のに向いています。

あきらくん

HP(ヒューレット・パッカード)やばいね。

もうコスパならぶっちぎり世界一なんじゃない?

あしだ
ところがどっこい、次のメーカーは・・・?

 

最後に3台目です。

 

Dell New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)

 

3台目はDell(アメリカ)の
【New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)】です。

ブログで稼ぐのに必要なパソコン。コスパ重視で最適解出してみた!2020最新版7

画面:14インチ、フルHD、非光沢
CPU:AMD Ryzen 5 3500U(ベンチスコア7192、GPU内蔵)
メモリ:8GB
ストレージ:SSD256GB
キーボード:日本語、テンキー無し
色:プラチナシルバー
重量:約1512g
バッテリー:7.5時間
備考:光学ドライブ無し、USB-C3.1×1、USB3.1×2、USB2.0×1
価格:53662円(税込み)

 

先に紹介した2台のHPと比べるとCPUのベンチスコアが1.5倍以上の
高性能品です。

ゴールドクーポンを使うと税抜48784円ですので、5万円切りということで
候補に入れています。
このクーポン、製品購入ページに普通にあるんですけど、
入力するだけで20%も安くなるので、絶対に使いましょう。

※ゴールドクーポンの適用期間以外はシルバークーポンになります。

割引は20%→17%にダウンし、55674円(税込み)になります。

 

あしだ
何十というメーカー公式サイトで調べたけど、
HPとDellはスペックから検索出来て、ユーザビリティが最強です。
特にDell、大好きです!

あきらくん

なるほど、Dellかぁ・・・。

HPもDellもすごいけど、AMDがいちばんすごいよね。

あしだ

さすがあきらくん!

目の付け所がキレキレやなぁ。

 

2020年2月20日追記 DELLのPCを実際に買ってみた

 

実は上で紹介している
Dell New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)を買いました。

と言っても僕のではなく、
ちょうど知人がパソコンを探していたので、
代わりに購入とセットアップだけしたんです。

実際触ってみての感想なんですが、めちゃくちゃいいですね。

 

予想外に良かったところが3つありまして、
まず1つ目が指紋認証です。

パソコンの電源を入れてから起動するまでの間に
パスワード的なの入れるじゃないですか。

それが不要なのがものすごく手軽でいい感じです。

 

2つ目がボディの素材です。

液晶部分の裏面の素材の話なんですが、
僕のDell Inspiron 15 5000はプラスチックでかなり安っぽいんです。

それがなんとDell New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)
ではアルミの削り出しでした。

触ると明らかにヒンヤリしてますから。

金属とプラスチックでこうも違うのかと・・・。

素材なんてスペックに直接的には関係無いです。

しかし質感や高級感は自分のモチベーションに繋がります。

間接的にはコスパに影響するかも知れません。

 

3つ目が電源アダプターの小ささです。

僕のも同じDellのインスパイロンなのに、
新しいインスパイロンは電源ケーブルが小ぶりで軽いんです。

家でパソコンを全く移動させない方にとっては、全く関係ないです。

僕は最近コワーキングスペースに行くことが多いので、
本当にうらやましいです。

 

Dell New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)は本当に『買い』です。

 

2020年春追記 Mac Book Airを実際に買ってみた

 

僕はMacBookを買うのも全然アリだと思います。

 

MacBook自体は少し高額ではあるのですが、

  • 性能面でまったく問題なし
  • 高額で売却可能
  • 24回までの分割金利手数料が無料

などのメリットがあります。

 

2020年11月現在、
MacBookシリーズで最も安いのはMacBookAirです。

このMBA最安値モデル(メモリやストレージ容量が最低)は
税込115,280円です。

 

24回払いなら毎月4800円で買えちゃいます。

 

僕のMBAは2020年春に出たモデルですので、
最新版よりは少し古いのですが、すごくいいです。

 

2020年11月追記 迷ったらこのパソコンを買えば良い

 

ここまでに紹介しているパソコンが

  • 売り切れ
  • 絶版

になっていたらこちらのパソコンがオススメです。

 

 

注意して欲しいことが3点あります。

  1. 色は4色の中からあなたのお好みの物を選んでください。
  2. クーボンを必ず使ってください。
    カートにて17%OFFクーポン適用で42,313円(税別)です。
  3. オプションで2000円で指紋認証が付けられますが、
    僕なら付けます。(便利過ぎるので)

 

パソコンもどんどん新しいのが出てきて商品が入れ替わります。

ここには僕がなるべくPC業界をこまめにチェックして、
最新のPCを表示されるようにしておきます。

 

ブログで稼ぐのに必要なパソコン。コスパ重視で最適解出してみた!2020最新版 まとめ

 

以上、今回はブログビジネスで使うパソコンについてまとめてみました。

 

僕が推奨する条件を満たすパソコンって本当に少ないんですね。

かなり時間をかけてリサーチしたにも関わらず、
わずか3台しか候補に上がりません。

 

上であきら君もちょっと言ってましたが、
おもしろいのは3台ともAMDという会社のCPUを使っていることです。

CPUと言えばインテルがトップクラスの知名度を持っています。

昔「インテル入ってる」のフレーズでテレビCMやってましたからね。

 

ですが、AMDも最近すごく評判の良いCPUメーカーです。

もうお気づきの方もいると思いますが、
AMDは同価格帯ならインテルよりも高性能な製品をリリースしてます。

パソコンにある程度くわしい者ならば、今はAMD製CPUの
パソコンを使うことが多いです。

 

さて、これら3台のパソコン、どれを選んでもいいと思うのですが、
僕はDELLを使ってることもあって、どうしてもDELLを推したくなります。

 

ですが今回紹介したパソコンなら、
どれを選んでもまず不満は出てこないと思います。

 

オンラインビジネスを始めるなら
なるべく低コストで始めたいですよね。

 

ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 

また、パソコン選びに困っている方はぜひご相談ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

※偽名、ニックネームでもOKです。

 

以上、長々と失礼しました。

あしだ
また別の記事もよろしくお願いします。

あきらくん
まあまあおもしろかったよ。

 

次はこちらの記事がオススメです。

 *こんなお悩みないですか?*

 

  • パソコン1台でどうやって稼ぐの?
  • 実際に何をどうすればいいの?
  • 知識ゼロでも稼げるようになる?
  • 副業したいけど時間が無い
  • 会社を辞めて、一人で思いっきり仕事に没頭したい
  • 自力でたくさん稼いで同僚を見返したい
  • 仕事と家事の合間に稼ぐ方法は?
  • 育児や介護の合間に稼ぎたい
  • ブログを始めてみたいけどよくわからない
  • ブログに読者が来てくれない

 

あしだ
これ、全部解決できる悩みです!

 

ブログ業界の最前線で戦い続ける僕が、くわしく丁寧にわかりやすくお教えします。

お問い合わせフォームよりご連絡いただければ、個別にお教えいたします。

 

お問い合わせフォームはこちらです。

※名前は偽名やニックネームでOKです。

 

家電屋の店員さんに聞くように、
友達に予定を聞くように、
サポートセンターに聞くように、

気軽にメッセージください。

 

それから公式LINEへの登録もしていただけるとすごく嬉しいです。

 

同業者に煙たがれるほど有料級の情報を配信しています(笑)

登録はこちらから。
友だち追加

あしだ
ではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

初めてこのブログに来た人に読んで欲しい記事がこちら。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事